オルタネイト・ピッキングとエコノミー・ピッキングとは? メリットとデメリット

    今回はオルタネイト・ピッキングとエコノミー・ピッキングについて

    少し書きたいと思います。

     

    ピッキングには大きく分けて

    オルタネイト・ピッキングとエコノミー・ピッキングがあります。

     

    オルタネイト・ピッキングとエコノミー・ピッキング

    オルタネイト・ピッキング

     

    ダウン・ピッキングとアップ・ピッキングを

    規則正しく、ダウン・アップ・ダウン・アップと

    例え弦が変わっても繰り返して弾きます。

     

    オルタネイト・ピッキング・メリット

    • リズムが安定します。
    • 基本的なピッキング
    • まずは覚えておきたいピッキング

    オルタネイト・ピッキング・デメリット

    • 次の弾く弦が変わる際に無駄な動きがある事がある。
    • フレーズによっては弾きにくくなったり難しくなりすぎる。

     

    エコノミー・ピッキング

     

    エコノミーピッキングの場合は

    オルタネイトピッキングと違い

     

    次に弾く弦が下の弦の場合

    ダウン・ダウン・アップ・ダウンと弾いたり

     

    次に弾く弦が上の弦の場合

    アップ・アップ・ダウン・アップなどと

    弦が変わる際に不規則に弾きます。

     

    エコノミー・ピッキング・メリット

    • 無駄な動きが少ない。
    • フレーズによって非常に便利なピッキング

     

    エコノミー・ピッキング・デメリット

    • 弦が変わる際にピッキングが不規則になるのでリズムが不安定になりやすい。

     

     

    どちらから覚えたら良いの?

     

    フレーズによって異なりますが

    ギターを始めた時は

    全部をダウンピッキングだけで

    弾いている方を良く見かけますので、

    出来るだけ、

     

    まずリズムが安定しやすい

    オルタネイト・ピッキングで

    弾く事をオススメします。

     

     

     

     

     

    旭市ギター教室・swing A room

    旭市ギター教室へお問い合わせ