Fコードより難しい  B,♭B薬指のバレーコード コツ5弦バレーコード 5弦ルート 

    よくFコードが難しいと言いますが、

     

    私の場合はFコードのバレーコードよりは

    薬指のバレーコードの方が難しかった様な思い出があります。

     

    5弦バレーコード指三本_swingaroomギター教室

    2弦小指、3弦薬指、4弦中指と押さえる方が楽だと思いますが、

    当時教室の先生には薬指だけで2弦3弦4弦を押さえる方を先に教わりました。

    5弦バレーコードBバレーコード薬指_旭市ギター教室

    (当時、1弦だけ薬指を触れさせないように反らせた時は

    指折れるかと思いました。(笑))

     

    どちらでも押さえられればいいのですが、

    必要性についてはハイポジションになればなるほど

    フレットが狭くなるので薬指だけで押さえた方が

    弾きやすいのと、色んなフレーズに対応するには

    出来た方が演奏の幅も広がると感じます。

     

    コツとしては

    例えばルートがBだとしたら

    敢えて先にB6を押さえて

     

    その状態から左肘を内側に入れていくと

    薬指が持ち上がるので1弦から離れるぐらいまで肘を

    内側に持って行っていくと良いです。

    旭市ギター教室・swing A room

    旭市ギター教室へお問い合わせ