チューニングとは?チューナーでギター、ウクレレを合わせる

    チューニングとは?チューナーでギター、ウクレレを合わせる_旭市ギター教室_ウクレレ教室

     

    チューニング

    まずギターやウクレレなどの弦楽器を始めた時に

    真っ先に訪れる難関の一つはチューニングだと感じます。

    (余談:私は学生時代慣れるまで教室の先生にやってもらっていました。汗)

    チューニングとは、

    音程を一定の基準値に合わせることです。

    旭市ギター教室_音楽_チューニング_チューナー

     

    これが合わないことには

    他の楽器とも合わせられません。

     

    ギターの場合6本弦があるので

    6本ともチューニングします。

     

    よく知られている一般的なチューニングのことを

    レギュラーチューニングと言います。

     

    ギターのレギュラーチューニング
    太い方から

    「6弦E」「5弦A」「4弦D」

    「3弦G」「2弦B」「1弦E」

     

    ウクレレのレギュラーチューニングの場合

    「4弦G」「3弦C」「2弦E」「1弦A」

     

    ベースのレギュラーチューニングの場合

    「4弦E」「3弦A」「2弦D」「1弦G」

     

    さて、音程を一定の基準値に合わせると書いていましたが、

    基準となる音が必要になりますよね!

     

     

    と言う事でチューナーまたは音叉と言う物を使って

    基準の音に楽器の弦の音を合わせていきます。

     

    チューニングには大きく分けて下記の2種類のチューニング方法があります。

    ・耳で合わせるチューニング(初心者の方には難しいかも)

    ・機械を使って合わせるチューニング

     

     

    色々なチューナーがありますので下記で

    その特徴を一つ一つ学んでいきましょう!

     

     

    耳でチューニング

    音叉(おんさ)

     

    KC 音叉 KTF-500 (A-440Hz)

    amazon.co.jp

     

    特徴

    この音叉を叩いて響かせることによって基準とするA(440Hz)が鳴ります。

     

    ギターのレギュラーチューニング(一般的なチューニング)で言うところの

    5弦開放弦をA(440Hz)の音に合わせます。

     

    5弦を合わせたら次は5弦を基準に

    ハーモニックス・チューニングなどで

    他の残りの弦をなどを合わせていきます。

     

    メリット

    自分の耳を頼りに音叉の音と5弦の弾いた音を比較して

    5弦の音を音叉の音に合わせていきますので、音感がよくなります。

     

    デメリット

    耳を頼りにチューニングをしますので、

    初心者には難しいです。

     

    ピッチパイプ

     

    アコースティック ギター ストリング ピッチ パイプ SIX TONES チューニング チューナー

    amazon.co.jp

     

    特徴

    ピッチパイプは

    口で吹く事で基準とする音が鳴ります。

     

    吹き口が6箇所有り6種類の音が出ますので

    ギターの弦を一本ずつ合わせていきます。

     

    メリット

    音叉と同様に

    音感が鍛えられる。

    デメリット

     

    耳を頼りにチューニングをしますので、

    初心者には難しいです。

     

    機械でチューニング

    チューナー

    YAMAHA チューナー/メトロノーム TDM-75

    amazon.co.jp

     

    特徴

    機械によって音があっているか?

    合っていないか?を判定してチューニングをしていきます。

    2種類の方法でチューニングが出来るのが多いです。

     

    ・音を機械のマイクが拾って音程を判断する方法

    ・シールドを繋ぎ、弦を引いて音程を判断する方法(シールドが繋げない場合は無理)

     

    メリット

    初心者でもチューニングしやすいです。

     

    デメリット

    初めは良いですが音感が余り養われないかも。

    いちいちチューニングのために

    引っ張り出すのが面倒。

     

    エフェクター式チューナー

    KORG ペダル式チューナー pitchblack ピッチブラック ギター/ベース用 PB-01

    amazon.co.jp

     

    特徴

    シールドを繋いで弾いた音の音程を判断!

    先ほどのチューナーと異なる点は

    アウトプットとインプットがあり

    エフェクターの間に繋げば

    ライブ中にチューニングを合わせられます。

     

     

    メリット

    ライブ向き。

    デメリット

    毎日の練習などの度に

    シールドを繋ぐのは意外と面倒。

     

    クリップ式チューナー

     

    KORG AW-3G BK PitchHawk-G クリップチューナー

    amazon.co.jp

     

    特徴

     

    ギター、ウクレレなどのヘッド部分に

    挟んで弦を弾くとその振動を

    クリップ式チューナーが感知して

    音程を表示します。

     

     

    メリット

    ヘッドに付けっぱなしのままにしていれば

    すぐにチューニングが出来る。

    一番便利だと感じます。

     

    デメリット

    ・ヘッドに付けるのでダサいと感じる方には

    向かないかも。

    ・ロックバンドなどはパフォーマンスなどで

    跳ね回る事が多いので外れる可能性も!

    ・メーカーや機器によっては

    上手く感知してくれないものもあります。

     

    まとめ

     

    ・音叉などを使い自分の耳を頼りにして合わせる方法

    ・機械などを使って合わせる方法

    大きく分けて2種類のチューニング方法があり、

    どちらにもメリット・デメリットがあります。

     

    私が始めた頃はクリップ式なんて便利なものがありませんでしたので、

    練習の時でもいちいちチューナーを繋いでいました。

     

    結局、面倒だったのと音感をやしないたかったので

    後から音叉を使い始めて耳でチューニングをするようになりました。

     

    また、初めのうちは機械を使ってもよく分からずに

    弦を巻き過ぎてしまい弦を切ることがありますのでご注意を!

     

    いかがでしたでしょうか?

    何らかのお役に立てたなら幸いです。

     

    初めは難しいことばかりかもしれませんが、

    それすら楽しんで学んでお互い音楽を楽しみましょう!

    旭市ギター教室・swing A room

    旭市ギター教室へお問い合わせ