ギター挫折する人は引き寄せの法則を信じる人と似ている。

    ギター挫折する人は引き寄せの法則を信じる人と似ている。

    ちょこちょこ耳にする引き寄せの法則って何だろうと調べてみましたけど、

    ギター挫折する人に特徴が似ているなぁと感じました。

     

    引き寄せの法則は、

    「良い未来を想像したら良い未来になり、

    悪い未来を想像したら悪い未来になる」と言うそうですが、

     

    これって行動もしていないのに「明日はいい日になる」

    思っている新興宗教にハマりそうな人が好きそうな考えに思えて

    個人的には好みではないです。

     

    根拠なく悲観的に考える人も良くないけど、

    「ギター弾けている自分をイメージして

    毎日ギターを弾かずにどうでもいい話を友人とダラダラLINE」みたいなことをしていても

     

    当たり前ですがギターを弾くという結果には結び付かないので

    もし信じているのでしたら気を付けた方が良いと感じます。

     

    自分の場合、

    ギターを弾けなかったときに弾ける自分を想像するよりも

    弾かなかったら上達しないと思ったから練習しようと思えましたし、(当たり前ですけど)

     

    弾けた自分を想像するより

    練習した時間が無駄になるという事を恐れて

    続けてきているような気がします。

     

    あと、正しい行動や手順は結果に結び付きやすいです。

     

    独学で悪い癖を付けて伸び悩んでいる人や挫折する人って

    結構多いですし、

     

    私も独学で上手くならず

    ギター教室に通い始めてから上達するようになったので、

    周囲の人の影響や習慣は大事だと感じます。

     

    引き寄せの法則を信じたい人は

    それで幸福なら

    どうぞ信じればよいと思いますが、

     

    引き寄せの法則よりも

    ・正しい行動や手順

    ・習慣

    ・周囲の人(多分、天才は不要)

    の方がはるかに重要と感じます。

     

    余談ですが、

    最近、ダイエットをしているのですが、

    適正体重より4キロ太ってしまったので、

    そろそろ適正体重に戻そうと思って

    とりあえずジョギングをしてみたけど、

    なかなか体重は減らず、

     

    知識をつけて

    健康的に効果的に痩せる行動や手順を習慣化したことで、

    適正体重より1か月程度で適正体重より4キロ痩せたので

    8キロ痩せるのはとても簡単でした。

     

    でもきっと引き寄せの法則なら

    「痩せている自分を想像」だけでしょ。

     

    寧ろ、太っているデメリットを考えた方が

    失う恐怖感から行動に移しやすいと思います。

     

    頭の回転率も低下するし、不健康だし

    自分を欲求も制御出来ていない事に繋がるし、

    などあげたらキリがないと思います。

     

    私は馬鹿なのでこれ以上馬鹿にならないために

    出来る限りのことはしていかないとと思うので

    学びって大事だと感じます。

     

    こういう話をすると何でも敵か味方でしか判断できない人は、

    極端にとらえる傾向にあるので困りますが、

     

    あくまでも程々にです。程々に!バランスよく程々に!

     

    自分の感情を操れる人は結果を出しやすい傾向があります。

    旭市ギター教室・swing A room

    旭市ギター教室へお問い合わせ