体が温まるまで寒い。

    朝寒い。

     

    昨日は仕事が終わった後、

    一瞬で寝てしまった。

     

    という訳で、朝から走っていたら

    これが何とも幻想的な空で贅沢だと

    自己暗示を掛けながら、5キロを走る。

     

    楽しくないことは続かない。

    好きでないことも続かない。

    面倒なことは続かない。

     

    嫌いだと思うと余計に嫌いになる。

     

    人間の本能的にそういう物だと感じる。

     

    階段の方が空いているのにも関わらず

    エスカレーターの列に並ぶ。

     

    人は出来るだけ欲望を抑えない方へ自然と流れ、

    肯定する。

     

    例えば、階段を使う方は1000円もらえると言うイベントを

    開催してみれば、どう流れるかなんて想像できる。

     

    そんな感じで、

    嫌いなことも好きなものと

    混ぜると楽しくなったりもする。

     

    個人的には音楽を聴きながら走ると

    そういう気持ちになる。

     

     

    今日は久しぶりにowsleyを聴きながら走っていたら

    幻想的な情景に合いすぎて泣けてきた。

     

    ウォーキングのおばちゃんがそれに気づいたら

    早朝からあの人は泣きながらなんで走っているのだろうと

    思うに違いない。

     

    The Hard Way.

     

     

     

     

     

    旭市ギター教室・swing A room

    旭市ギター教室へお問い合わせ